ドゥマゲッティ体験移住・イルカウォッチング

ドゥマゲッティ体験

Aさんファミリーは新しく今年に移住して来た日本人家族と ネグロス島 イルカウォッチング と ホワイトサンドバーに 出かけました。

 

ドゥマゲッティから車で2時間の港まで向かいます。しかも朝5時出発。

7時頃港に到着。

早速、荷物を積み イルカがいてる場所まで30分

移動します。

天然のイルカが見えると みんなで感動✨

多い時は 20匹ぐらいのイルカの群れが見れます。ボードの近くにも寄ってくると 一緒に泳ぎたくなります。

イルカは突然海の表面に 現れるので 動画や写真に収めるのは難しかったです💦

イルカウォッチングが終わると 次は白い砂で有名なエリアに移動し到着するとAさんの娘ちゃんはバナナボードに興味深々!

Aさんファミリーは 早速トライ!!

結局、参加者の子供達もドライ!!

事前注文していたランチは カニ、エビ、ミルキーフィッシュ、ポークグリル。

ミルキーフィッシュはフィリピンでは有名な魚で船のスタッフが焼いてくれ焦げを剥がしてふわふわの身を頂きます。

子供達は泳ぎまくったのでお腹空いた時の豪華ランチは最高‼️

もう1組の体験移住のK君は カニが大好きで

無言で一人食べまくり🦀😁🦀😁🦀

S君も無言でカニをほじほじ……🦀🦀

Aさんファミリーの娘ちゃんは 語学学校で恥ずかしがり屋だったのが 楽しさで突然娘ちゃんの力が発揮した。

スタッフのフェビーを気に入り フェビーは日本語は話せなく 理解も出来ないのに バンバンと日本語で「遊ぼう! 」「もう ご飯終わったから遊ぼ」と 誘う😊😊😊

フェビーは英語で「まだ 食べ終わてないから」「こランチが食べたら行くから 海で遊んでて」と、わざと理由を付け笑いを取る🤣

言葉は通じないが お互い意味は分かっている様子。子供のエネルギーは凄い!!

子供達はヒトデの赤ちゃん探ししたり

カニを捕まえたり

この日は曇りで海水も濁っていましたが 子供達も大人も楽しく遊びました。

続く…

タイトルとURLをコピーしました