フライパンは高く 当たり外れが激しい

生活用品

日本に住んでた時は ホームセンター や ニトリ等が近所にあり フライパンも安い物500円~1000円ぐらいのフライパンを購入し 卵がフライパンから剥がれなくなったら 新しい物を購入していました。

1年に一度ぐらいのペースで買い替えていたかな?

ドゥマゲテに来てフライパンは高い し 使い物にならない物が沢山ある。

この日は期間限定の一部 20%~30%引きセール!

396ペソが 221ペソ (466円)

見た目は分からないが  スグ使い物にならなさそなぐらい 薄い。 から焼きすると 変な匂いがする物あります。

見た目は普通だが 値段の差が激しい

私の経験から言うと 値引き後の値段が700以上なら 問題なく1年は使える。

それ以外だと 半年過ぎると フライパンで料理するのが嫌になるぐらい 食べものが フライパンに へばり付く。

Chef’s Classics  は 香港に本社があり フィリピンにも会社がある有名なブランド。

Chef’s Classics で そこそこの値段なら

間違いない。

↓銅がコーティングしてる商品もあります

28cm 745ペソ (1640円)

給食がないフィリピンでは お弁当作りが 必要。前日の残り物は 腐りやすいので  鍋とフライパンも使う回数が増えるので少々 高いフライパンを オススメします。