Silliman Japan Day

シリマン大学

シリマン大学で Japan Day Party が開催されました。

第二次世界大戦のとき、シリマン大学も日本軍に占拠された悲しい歴史があります。

1945年9月にネグロス島で戦争が終わり、平和な関係が始まった9月に Japan Day を開催。

フィリピン・日本間の友好関係を深めていきたいとシリマン大学は考えています。

交換プログラムで来ている名古屋学院大学の学生と シリマン大学で学んでいる日本人学生、ドゥマゲッティ周辺に居住し、招待された日本人・日本人家族が参加しました。

シリマン大学で学んでいる日本人学生は、12人になります。今までで 一番多いです。

これからもシリマン大学で学ぶ日本人が増えそうです